夏休みpart2

皆さまこんにちは。岩﨑です。
今日は台風の影響か風が強く、出勤前に飛ばされるかと思いましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。

さて、今回は学生の夏休みpart2ということで、川崎ラチッタデッラで行われた夏祭りに行ってきた自慢兼レポートをしたいと思います。

皆さま、映画はどこで見るのが好きですか?私は、ホラーサスペンス以外は映画館で見るのが好きです。(ホラーサスペンスはプライムビデオで見る派です。)

ということで、ミュウツーの逆襲evolutionを見に、川崎のチネチッタまで行って参りました。
私が訪れた日は丁度夏祭りが開催されており、ついでだからと満喫してまいりました。
今回は、映画の話や知り合いのアイドルがたまたまタワレコでリリイベをしていた話は置いておき、夏祭りの中でも特に印象的だったステージパフォーマンスについてお話ししたいと思います。

私が拝見したステージは、津軽三味線と尺八、和太鼓による演奏と、祭り囃子の皆さま、ダンサーと諸パフォーマーの皆さまが一体となって作るステージでした。
和太鼓の地に響く音と炎で非常に盛り上がるスタートを切り、津軽三味線の軽快かつダイナミックな旋律とリズム、祭り囃子の皆さまの炎の中での熱いパフォーマンス、ポールダンサーの方々の妖艶且つ格好いいパフォーマンス…
20分程度のステージだったのですが、一瞬たりとも飽きず、次々に押し寄せる楽しさと夏らしい熱さを体感することができました。

夏もまだまだ続きます。皆さまも是非、夏を体感しにお祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA