夏休みの思い出(中国編)

みなさまこんにちは、ボイトレ講師の竹之内ですヾ(*´∀`*)ノ

大変ご無沙汰しております。

二週間夏休みをいただいておりました…!

 

今日は夏休みの思い出、中国編です(^-^)

この後、ブログを書く機会があれば、香港編、鹿児島編と続く予定ですが、

次のブログはまた1ヶ月後くらいかもしれません…。

 

さて、今回行ったのは、中国は雲南省の省都・昆明(クンミン)です。

標高1,900メートル、一年中花が咲いている穏やかな気候から

「春城」と呼ばれている、中国でも人気の観光地です。

 

中国出身の生徒さまから「日差しが強いよ!」と教えていただいたにも関わらず、帽子も日傘も持たず、装備は日焼け止めだけで行ってしまいました。

もうそれはそれは日差しが(紫外線も!)強く、じりじりと焼けました。

熱中症になりそうだったので帽子買いました(*‘∀‘)

 

山の中にある壮大な湖。(湖写ってないですね)

 

ホテルのビュッフェ。(五つ星ホテルなのに英語は一言も通じませんでした(/・ω・)/)

 

花鳥なんとか市場。(お湯を注ぐと広がるお花のお茶や、雲南珈琲を売っている市場)

 

メインはここ、石林です!

どこまでも石が林立しています、壮大な光景でした♪

 

それでは、もしホットなうちにブログを書けたら、次は香港編です(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA